みやざき中央農産物ファン拡大事業・農業体験研修(産地研修)

2013年03月08日

みやざき中央ファン拡大事業では、3月5日~7日に
JA宮崎中央の青果物を量販店の現場で販売いただいてる店舗担当者を招き
生産者との意見交換や収穫農業体験を行いました。



例年は全国からJA宮崎中央の青果物を購入いただいている消費者を
宮崎に招き、農家民泊や収獲体験を通し産地と消費地を結ぶ活動を行っておりますが
本年度は現場の量販店担当者の参加を募り、産地の現状と収穫体験などを通じ、
JA宮崎中央の青果物のファンになって頂く事と、今後の販売をより意識して頂く趣旨で実施しました。


生産者代表との意見交換では宮崎中央産への要望や、
現状の消費者ニーズにおける消費行動の変化や産地としての対応など
意見が交わされ、JA宮崎中央に対する期待感を感じました。


総合選果場(ハピス)も見学しました。

収穫体験では各生産者(胡瓜、ピーマン、ミニトマト、マンゴー、金柑、日向夏、パパイア)
にご協力いただき、生の現場を体験する事で産地での苦労や、
初めて見る売り場担当者などはハウス内での栽培の様子など感嘆の声をいただきました。



初めてパパイアのハウスを訪れた方はその迫力にビックリオドロキ!!

今後は今回参加された担当者と連携して、さらにJA宮崎中央の青果物への愛着をもって頂き、
産地としても率先して売出してもらえる品質を提供し、さらに販売展開を行って参ります。
  

Posted by JA宮崎中央 at 10:52Comments(0)販売課
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
オーナーへメッセージ
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter