日本一早い米作りの準備

2016年12月05日

宮崎支店管内の平野部は早期米コシヒカリの栽培も盛ん、来年3月には田植えも始まりますが、この12月は田んぼの土台つくりとしてケイカル(肥料)の散布を行い土壌改良をおこないます。これが個人でやるのは重労働、宮崎支店管内では若手生産者で受託組合をつくり毎年この時期
JA担当者とケイカル散布を請負行い米作りのサポートをしています。これも冬の風物詩なんですネ

  

Posted by JA宮崎中央 at 15:37Comments(0)宮崎支店営農
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
オーナーへメッセージ
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter