生目黒皮南瓜本格出荷

2016年12月08日

宮崎支店管内の生目地区で栽培されている通称ヤマイキ(黒皮南瓜)の本格出荷が始まり生産者による目揃い会を実施、秋口の天候不順を受け栽培は例年になく本当に苦労しました。いよいよ本格出荷スタートです。生産者相互でA品B品などの検査規格の最終取り決めを行いこれに沿い半年に及ぶの出荷の基準(ヤマイキの検査基準は厳しいですよ)が決定、10名(110t計画)の生産者ではありますが伝統野菜継承と宮崎ブランドの確立を図ります。検査員の説明を受け生産者全員で協議地元メディアも多数取材(長谷川会長インタビュー)


  

Posted by JA宮崎中央 at 11:31Comments(0)宮崎支店営農
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
オーナーへメッセージ
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter