社会科の見学

2017年10月27日

宮崎市大宮小学校3年生 約150名がJA宮崎中央宮崎支店選果場の社会見学に、宮崎市で作られている野菜や、農家の仕事や出荷、選果場での仕事の内容をお勉強、現在は出荷物は胡瓜、ミニトマトの出荷中心でまだボリュウム不足、そこで指導員の加藤臨時講師による胡瓜の栽培について説明、生産量日本一の胡瓜はどうやって作られるのか・・・・その秘密に迫りました、みんな熱心にメモをとり、胡瓜について興味しんしん? 最後はJAから、宮崎でとれる野菜やお米肉など地元でとれるものを食べてもらうよう地産池消もPR 特にJA宮崎中央産を!



  

Posted by JA宮崎中央 at 10:21Comments(0)
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
オーナーへメッセージ
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter