宮崎の冬至

2016年12月21日

本日開催されたイベントを紹介、冬至にはかぼちゃが定番、県のブランド推進本部などのご協力により、事前にフェイスブックで応募された消費者の方々が黒皮南瓜を使った料理を持ち寄り「黒皮かぼちゃ賞味会」が開催、参加資格はかぼちゃ料理1品を持参か黒皮かぼちゃを買って食べるだけでも参加OKがユニーク、約60名の方が黒皮かぼちゃ料理ばっかりで盛り上がりました。JAからも南瓜部会会長以下三役も参加、生産者も料理を出品されました、かぼちゃは煮付けのイメージが強いですがなかなかのアイデア料理も登場、かぼちゃのイメージが変わりました、古くて新しい黒皮かぼちゃ、宮崎特産品の魅力再発見のイベントでした。

かぼちゃツリー

かぼちゃの茶碗蒸し

生産者持参のかぼちゃまんじゅう



同じカテゴリー(宮崎支店営農)の記事画像
小学校での胡瓜学習
メロン市場販売督励の実施
本格出荷前に
繁殖牛部会研修
住吉地区の農畜産物のPRをするためには
新品目導入へ挑戦
同じカテゴリー(宮崎支店営農)の記事
 小学校での胡瓜学習 (2017-11-15 13:11)
 メロン市場販売督励の実施 (2017-11-10 16:41)
 本格出荷前に (2017-11-09 11:02)
 繁殖牛部会研修 (2017-10-31 12:54)
 住吉地区の農畜産物のPRをするためには (2017-10-19 09:12)
 新品目導入へ挑戦 (2017-10-12 15:34)

Posted by JA宮崎中央 at 17:02│Comments(0)宮崎支店営農
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
オーナーへメッセージ
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
削除
宮崎の冬至
    コメント(0)