生目特産黒皮南瓜いよいよ本格出荷!

2017年12月08日

宮崎支店生目地区特産の黒皮南瓜(通称ヤマイキ)がいよいよ本格出荷です、本日生産者による検査基準の統一と取り扱いの要領を検討、全国に向け本格出荷が始まりました。生産者数は減少したものの伝統野菜を継承していく信念は大きく変わりません。本日は1.1tを検査、黒皮南瓜の検査規格は厳しく専属の検査員が熟練の目で吟味、市場評価も高いものがあります。本日は地元メディアも多数取材に生産者、JA、行政が一体となってPRに努めていきます。

検査委員長を中心に今年の検査基準を生産者全員で確認


地元メディアによる長谷川会長取材


伝統の黒皮南瓜を全国に

同じカテゴリー(宮崎支店営農)の記事画像
えがおの種まき活動 青年部
やまいき南瓜の宮崎市長贈呈
黒皮南瓜の販売市場へPR
年末組合長農家巡回
小学生のハウス学習
あたで新聞取材
同じカテゴリー(宮崎支店営農)の記事
 えがおの種まき活動 青年部 (2017-12-22 11:32)
 やまいき南瓜の宮崎市長贈呈 (2017-12-21 09:32)
 黒皮南瓜の販売市場へPR (2017-12-04 15:33)
 年末組合長農家巡回 (2017-12-01 18:07)
 小学生のハウス学習 (2017-11-22 16:40)
 あたで新聞取材 (2017-11-22 10:35)

Posted by JA宮崎中央 at 11:49│Comments(0)宮崎支店営農
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
オーナーへメッセージ
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
削除
生目特産黒皮南瓜いよいよ本格出荷!
    コメント(0)