29年産早期米出荷開始

2017年07月25日

本日JA宮崎中央管内のトップをきって、宮崎支店で早期米の初検査を実施、約800俵を検査しました。天候にも恵まれ品質も上々1等級比率も高く、収量も例年より期待できそうです。今後各支店でも検査が開始されJA中央管内で主食用米92、000俵を検査予定、日本一早い新米を全国に出荷いたします。

検査サンプルを抜取

検査員による等級格付け検査



同じカテゴリー(宮崎支店営農)の記事画像
JA青年部による食育授業・・・稲刈学習
園児の収穫体験実施
さあ!みんな田植えをしよう
農家支援作業の実施
地産地消費は学校給食から
お買い上げありがとうございました。
同じカテゴリー(宮崎支店営農)の記事
 JA青年部による食育授業・・・稲刈学習 (2017-08-18 11:09)
 園児の収穫体験実施 (2017-06-12 17:00)
 さあ!みんな田植えをしよう (2017-06-09 16:24)
 農家支援作業の実施 (2017-06-05 10:24)
 地産地消費は学校給食から (2017-05-18 13:33)
 お買い上げありがとうございました。 (2017-05-15 13:00)

Posted by JA宮崎中央 at 11:03│Comments(0)宮崎支店営農
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
オーナーへメッセージ
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
削除
29年産早期米出荷開始
    コメント(0)